トライアル・キャンペーン 11/7より募集開始予定

「ゆるかかと歩き」で外反母趾改善!

トライアルコース(立ち姿勢チェック & 外反母趾測定 + 整体30分 + アドバイス)

5,000円→1,500円  
(2022年12月20日迄受付・30名様限定)

外反母趾でお悩みの方は、歩くと足の親指の付け根が痛んだり、

歩き疲れた夜もズキズキした痛みで眠れなかったりとお辛い思いをされている方が多いのではないでしょうか?

特に更年期を迎えると、更に悪化するとも言われています。

このような状況に、

「この痛みと一生付き合うのだろうか?」

「おしゃれなハイヒールの靴を履くのは無理なのかしら?」

「もう手術でしか治らないのだろうか?」等と悩んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

しかしながら、あなたのその外反母趾の痛みや辛さは改善できる可能性があります!

なぜなら、私自身が約40年近く悩み続けていた外反母趾の辛さから、ある”歩き方”を手に入れはじめたことで解放されたからです。

その歩き方とは、今、書籍やYoutubeでも話題の「ゆるかかと歩き」(開発者:中島武志)です。

この歩き方のことをお伝えする前に、先ずは自己紹介をさせてください。

初めまして、私は外反母趾改善・ネイティブウォーキングインストラクター(ネイティブウォーキング協会認定)の花村 路津子(はなむら・るつこ)と申します。

私自身、長年の外反母趾でした。歩く度に痛みが出て、おしゃれなハイヒールを買っても靴箱にしまったままでした。

メディアやネットで外反母趾に良いと言われる5本指靴下、足指を広げる器具、テーピング、インソール、足ゆびの運動等々、ひと通り試しましたが、一向に改善が見られないばかりか、年々悪化する始末。

「外反母趾は改善しないと言われるし、やっぱり無理なのかも」と半ば諦めていました。

治療院や整体にも通いましたが、根本的に足の悩みが解消されることはありませんでした。

そんな諦めかけていた時に運命的に出会ったのが、この「ゆるかかと歩き」でした。

外反母趾は角度の測定がカギ

「ゆるかかと歩き」のインストラクターさんのサロンに通い、先ず驚くとともに信頼できると思ったポイントがあります。

それは、外反母趾の「角度を測る」ということ。

外反母趾の状態は、下の図のように、公に「角度の基準」があります。

したがって、改善したかどうかは角度を測り「何度改善した」というのを明らかにすることができるのです。

図2:外反母趾の角度

外反母趾で例え痛みがなくても、足の状態そのものが身体の他の部分(膝、腰、肩等)に影響を及ぼしますし、基準となる角度を測ることはとても重要です。

また、外反母趾の原因として挙げられる、先の尖った靴、ハイヒール、遺伝等もありますが、一番大きな要因となるのが、「オーバープロネーション*(過剰回内)」
*プロネーション(回内)→ 足の踵(かかと)の内側への倒れ込み

外反母趾の大きな要因は「オーバープロネーション(過剰な回内)」

図3:足を後ろから見ています(回内・ニュートラル・回外)

プロネーション(回内)は歩行の着地時に必ず起こりますが、これが過剰だと足の前側に負荷がかかり過ぎてしまいます。

そして、地面を過度に蹴ろうとすると余計に負荷をかけ、それはまさに外反母趾を更に悪化させていることになります。

図3を見ていただくと、内側に踵が倒れることで足のアーチを潰す構造になるということがお分かりいただけると思います。

図4:足を前と上側から見ています(回内・回外)

これは着地時のクッション機能として、とても重要な足の構造です。ただ、この状態が常態化してしまうと足の縦アーチが落ちて、さらに足の前側に負荷がかかっている状態なので足幅が広がって横のアーチが広がり、開帳足(かいちょうそく)=幅広の足になってしまいます。

その足幅に対して足の指が狭まっている状態が外反母趾や内反小趾(小指が内側に入っているような状態)ということが、図4でもお分かりいただけるのではないでしょうか。

図5:足指を広げる器具で外反母趾が悪化

ですので、この足の状態で足の指を広げたらどうなるかは容易に想像がつきます。広がった足幅を余計に広げることになります。

広がった足幅を安定した状態に戻せば、相対的に足指の幅が広いということはなくなるのです。

また、土台である足部の状態が、他の身体の部位(膝、腰、肩、首等)に与える影響も少なくないのです。

ゆるかかと歩きの開発者・中島武志氏は、患者様の足の症状を根本から解決するために、足の医療の先進国アメリカの足病医学を研究、膨大な数の治療や歩行指導のデータを収集し、外反母趾は「過剰回内(オーバープロネーション)」という良くない足の使い方(歩き方)で発生すること、その問題の歩き方の修正を中心とした独自の「改善プログラム」によって、大幅に改善することを証明しました。

そして2019年7月現在、1800名を超える方の足の改善を導いています。

足の構造上、理に適った歩き方、それが「ゆるかかと歩き」です。

今、全国の治療家・施術家・運動指導家も注目し、中島氏の指導法を取り入れています。

私も自分自身の足の改善の為に通い、そして今、ゆるかかと歩きの指導家(ネイティブウォーキングインストラクター)の道に進みました。

歩き方を改善することで期待ができる症状

足の症状

・外反母趾・内反小趾・股関節痛

・浮指・膝痛・扁平足・むくみ・冷え

・足底筋膜炎・モートン病・ランナーズニー

・巻き爪・魚の目

・O脚・X脚 など

全身症状

・肩こり・腰痛・反り腰・ストレートネック・猫背・巻き肩 など

その他(美容面等)

・お腹が出にくくなる・首のシワが薄くなる・お尻が引き締まる

・太ももの外側や前側の張りが取れる・足が細くなる・足が小さくなる

・足が疲れにくくなる・足が安定する・足の痛みがなくなる など

上記の症状は、これまで生活習慣としての歩き方や足の状態が引き起こしていたかもしれない、とも言えます。

初めての方限定

トライアルコース 1,500円(60分程度)
(2022年12月20日迄受付・30名様限定)

①初見料&姿勢チェック(2,000円相当)
②外反母趾測定(1,000円相当)
③整体施術30分(3,000円相当)
④ホームケア・アドバイス 

①〜④をセットにしたお得なコースになります。

ご予約

メール marche.arc7@gmail.com 又は、公式LINEまで以下の情報を添えてお送りください。

1.お名前

2.ご連絡先のお電話番号

3.ご希望日時(10時〜18時の間にスタート)を第2希望まで

4.お悩みの症状

こちらから追って12時間以内に返信させていただきます。
*今後お電話での受付も対応できるように致しますので、しばらくお待ちいただければと思います。

公式LINEアカウントご登録方法

@hja4891xでID検索、又は以下のLINE友だち追加ボタンよりご登録の上、ご希望日時やメニューをチャットメッセージにてお送りください(一対一のチャットなので他の方からはは見えませんのでご安心ください)。

LINE@お友だち登録QRコード
MENU
PAGE TOP